今昔映画館

0

「シング・ア・ソング  笑顔を咲かす歌声」は今だからこそ、図らずも反戦映画になってしまっています。

今回は新作の「シング・ア・ソング  笑顔を咲かす歌声」を横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター3で観てきました。予告編では、ママさんコーラスをネタにした感動ものなのかなという印象だったので、そこそこの期待でスクリーンに臨みました。2009年、アフガニスタンの戦況が悪化していた頃のイギリス軍基地。アフガンへの追加動員で出征していくのを不安げに見送る妻や子供たち。残った妻たちの支援活動をしよ...
0

「ワン・セカンド 永遠の24フレーム」は、1960年代の中国を舞台にした昔話の味わいで好き。

今回は新作の「ワン・セカンド 永遠の24フレーム」を横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター1観てきました。ゴールデンウィークの時は意外やフロア全体が混雑していたのに、まだ通常営業に戻ったのかちょっと寂しい感じなのが残念。もっと若い人が映画を見に来てくれるといいのですが、そのうち、シネコンと同じ若者におもねったラインナップになったら、それはそれで困るのですが。1960年代の中国の砂漠地帯。一...
0

「英雄の証明」観客も巻き込んで、人間のダメなところを突いてくるのうまくて、でもドラマとして面白いのがすごい。

今回は新作の「英雄の証明」を東京は銀座のシネスイッチ銀座2で観てきました。4月の頭からの公開とは言え、ファルハディの映画が1日1回の上映なのはちょっと残念、さらにGWだというのにそれほどお客が入ってないのにさらに残念。ラヒム(アミル・ジャディディ)は、元妻の兄バーラム(モーセン・タナバンデ)から借金をしたものの返済ができなかったため、刑務所に入れられていました。返済ができれば出所できるという状況で、2日...
0

ピアノの生伴奏で観る「幸運の星」で、映画の魔法を堪能しました。

今回は、横浜は黄金町のシネマジャックで、「柳下美恵のピアノ&シネマ」という企画で、1929年のサイレント映画「幸運の星」を、ピアノの生伴奏付きで鑑賞してきました。こういうのを普通の映画館の通常興行で観られるってのがすごくうれしい企画でした。柳下さんの解説に、さらに映写室見学も付いていて、楽しい時間を過ごせました。アメリカの田舎で、未亡人のタッカー夫人には5人の子供がいて、貧しいながらも農牧で生計を立て...
0

「ベルイマンの島」は予備知識なしだとかなりケッタイな映画かも。ベルイマンファンにはどう映るのかしら。

今回は新作の「ベルイマン島にて」を横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター1で観てきました。ベルイマンの映画は1本も観たことがないのですが、ごひいきのミア・ワシコウスカが出ているということだけで劇場に足を運びました。これをきっかけにベルイマンの映画を観たいと思ったりしたらラッキーという気分もあったのですが。スウェーデンのフォーレ島というところは有名な映画監督イングマール・ベルイマンが居...
0

「潜水艦クルスクの生存者たち」は何か浅いよねって気がするけど、どこか引っ掛かる歪さに不思議な味わい。

今回は新作の「潜水艦クルスクの生存者たち」を横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター2で観てきました。プログラムも作られていない映画で、2016年の映画なんですって。ロシア軍の主人公の映画って、2022年の春に公開するってのはタイムリーすぎかしら。2000年、ロシア軍の大規模軍事演習に参加した原子力潜水艦クルスク号は、訓練魚雷発射準備中に魚雷の温度が上がって、爆発。それに付随して原子炉エリアでも爆...
0

「世の中にたえて桜のなかりせば」は80分の小品、アイドル映画だけど、こういうあっさりめの映画もたまにはいいかも。

今回は横浜のTジョイ横浜1で、「世の中にたえて桜のなかりせば」を観てきました。仕事あがりで夕方にちょっと映画観ようと思った時、一番短い映画を選んだら、上映時間80分のこの映画でした。決して、乃木坂46の3期生、岩本蓮加ちゃんが主役だったかというわけではありません。どうせ、こんな映画ガラガラだろうと思ってたら、65席のちっちゃな映画館とは言え、ウィークデーなのに満席でびっくり。不登校の女子高生、咲(岩本蓮加...
2

昔の映画情報はチラシからも(その3)

昔のチラシフォルダの整理をしてたら、昔の映画チラシが出てきました。静岡にいたころの映画チラシで、2本立て、3本立てのチラシなので、静岡でローカルに作られたものなのかも。カラーの色数も少ないですしね。どちらも学生の頃観た映画です。どちらも、チラシが割引券になっていて、これを持っていくと入場料が割り引かれるというもの。子供の頃、よく学校の前で、東宝チャンピオンまつりの割引券を配っていたりしたのですが、チ...
2

「林檎とポラロイド」の世界観に振り回されたせいか、あんまり相性がよくなかったみたい。

今回は新作の「林檎とポラロイド」を横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター1で観てきました。映画を観るときはここって定番になりつつあります。シネコンはアメコミ映画しかやってないからなあ。突然発症する記憶喪失が蔓延している社会。アパートを出た男(アリス・セルヴェタリス)が夜のバスの中で記憶喪失者として保護されます。身分を証明するものを何も持っていない男は、身元不明者として入院することにな...
0

「ゴヤの名画と優しい泥棒」は落語みたいな話だなあと思ってると、いい映画だなあに着地します。

今回は新作の「ゴヤの名画と優しい泥棒」を横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター1で観てきました。50席程度の小さい映画館ですが、その小ささを感じさせない雰囲気がいい感じ。観たい映画の7割はここへ来れば観られるというラインナップの相性のいい映画館です。1961年のイギリスはニューキャッスル。ケンプトン・バントン(ジム・ブローベント)は妻ドロシー(ヘレン・ミレン)と次男ジャッキー(フィオン・ホワ...
My profile

Author : einhorn2233

Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

プロフィール

einhorn2233

Author:einhorn2233
Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR