FC2ブログ

「無縁社会」のバックに流れていた曲に聞き覚えがあって


NHKの特集で放映されている「無縁社会」シリーズは、シングルオヤジの私にとっては、他人事ではない切実さを持って迫ってくるものがあります。シャレにならない話というのが正直なところなんですが、そんな気の滅入る番組で、どっかで聞いたことのある曲が流れていたのに気付きました。

非常に印象的なシーンで流れる曲なんですが、これが、ティム・ストーリーの「The Lure of Silence」という曲。ウィンダムヒルレーベルの「緑色のガラス」というアルバムに収められた曲で、シンセサイザーによる音楽なんですが、透明感のある音色と、シンプルなメロディラインがすごくよいのですよ。もともとはサントラアルバムではないのですが、アルバムの曲それぞれにイメージが感じられて、まるで映画のサウンドトラックのような味わいがあります。

この人、何枚もアルバムは出しているのですが、出すに連れて、アンビエント音楽の方に走ってしまって、いわゆるドヨーンビヨーン系の音になってしまったのが残念。「緑色のガラス」は彼の初期のアルバムでして、その透き通る空気感が、ウィンダムヒルレーベルの音にマッチしていて、なかなかの聞きものです。AMAZONでも中古盤しか入手できないようですが、このアルバムに、まさか「無縁社会」で再開するとは思わなかったので、強引に記事にしてしまいました。

「The Lure of Silence」 無縁社会のテーマ(?) (1分20秒あたりから使われてます)

その他にもこのアルバムにはこんな曲もあります。


どれも夜の静寂が似合う曲とでも言いましょうか。すごくイメージをかき立てられるものがあります。
スポンサーサイト



プロフィール

einhorn2233

Author:einhorn2233
Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR