今昔映画館

2

「秘密への招待状」はリメイクなんだけど、オリジナルの骨太腹芸映画に比べると、繊細母性ストーリーになっていて、好みが分かれるところ。

今回は新作の「秘密への招待状」を、横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター2で観てきました。あまり惹かれないタイトルでしたが、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムスの顔合わせということと、「アフター・ウェディング」のリメイクということで、劇場に足を運びました。インドで孤児院を経営するイザベル(ミシェル・ウィリアムス)に、アメリカから大口の寄付の話が舞い込んできます。ただ、条件として...
2

「ウォーデン 消えた死刑囚」は良くできたミステリーサスペンス。ポスターや宣伝文句とは違うとっつきやすい王道娯楽映画としてオススメ。

今回は新作の「ウォーデン 消えた死刑囚」を横浜シネマリンで観てきました。久々に来たら全席指定になっていてびっくり。ウィークデーなのに結構お客さんがいて、さらにびっくり。もう穴場じゃなくなっちゃったんだなあってしみじみ。1967年のイランの刑務所。飛行場ができるってんで移転することになったので、囚人をバスで新しい刑務所に移送して、やれやれと思ったら一人足らない。所長(ナヴィド・モハマドザデー)は警察署長...
4

「燃ゆる女の肖像」は重厚な絵と不思議なドラマで、映画的な興奮があってオススメ。

今回は昨年末に公開された「燃ゆる女の肖像」を横浜の港南台シネサロン2の最終日に観てきました。一席置きの自由席です。ここは小さめのスクリーンながら、幕の開閉をやってくれてるってところがオヤジにはうれしい映画館です。絵の教室で、生徒たちの前でモデルになる女性、生徒がある絵を教室に持ち込みます。そこには、夜の闇の中で炎につつまれる女性が描かれていました。モデルになっていた女性が描いたその絵から、時は遡っ...
2

「エマの秘密に恋したら」はライトなタッチのラブコメ。ライトさでハッピー感が薄めなのは私が鈍感だからかしら。

今回は新作の「エマの秘密に恋したら」を横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター1で観てきました。54席のちっちゃい映画館で、日曜の朝10時だというのにお客さんは私を入れて5人、みんな外出自粛しているのか、今更のラブコメなんて、集客力はこんなものなのか。ニューヨークのオーガニック食品の会社で働くエマ(アレクサンドラ・ダダリオ)は、シカゴ出張で失敗してしまい、意気消沈で帰りの飛行機の乗ったら、...
0

「天国にちがいない」はケッタイなエピソード集に、「パレスチナ」というキーワードを乗せると、監督の想いが垣間見られます。

今回は、新作の「天国にちがいない」を、横浜みなとみらいのKinoCINEMA横浜みなとみらいシアター3で観てきました。ここは、席の背もたれが高いのとスクリーン位置が低いこともあり、前に座高が高い人が来ると、画面が見えなくなりそうな不安がちょっとだけある微妙なラインの映画館。パレスチナ人の有名映画監督であるエリア・スレイマンは、一人暮らしで、隣の親子が妙な絡みをしてきます。街へ出れば、出された料理に因縁をつけ...
0

昔の新聞広告から、劇場毎の上映方式の違いについて

今回は、映画の話ではなく、ちょっと昔の映画館のお話です。興味ない方には、ホントどーでもいい話なんですが、覚書の記事になります。昔の新聞のスクラップを見ていたら、「E.T.」の新聞広告を見つけました。まだ、映画はフィルム上映で、シネコンという概念のない時代ですが、ヒットしそうな映画は、複数の映画館で一気に拡大公開するのが定着していました。また、映画の音響の革命と言ってもいい、ドルビーステレオが様々な映画...
0

「パピチャ 未来へのランウェイ」を海の向こうの他人事と思わないと色々と考えさせられる映画です。

今回は、2020年の映画の記事です。「パピチャ 未来へのランウェイ」を、有楽町のヒューマントラストシネマ有楽町2で観てきました。ここは、63席の小さなつくりで、スクリーンも小さいのですが、なぜか劇場で映画を観たという気分になれる不思議な映画館です。1990年代のアルジェリア。イスラム原理主義者によるテロが毎日のように起こっていて、正体不明の武装した検問とかがあったり、かなり物騒な状態。そんな中で大学生のネジ...
2

「また、あなたとブッククラブで」はかつてのスター女優を懐かしむもよし、70代女子の登場に驚くもよし。

今回は、2020年の映画についての記事です。有楽町のヒューマントラストシネマ有楽町2で「また、あなたとブッククラブで」を観てきました。この映画、そこそこの豪華キャストなのに、プログラムも作られてません。そもそも豪華キャストだと思うのは、私みたいなオヤジばかりなのかしら。長く連れ添った夫を亡くしたダイアン(ダイアン・キートン)は娘たちから同居を勧められていました。そんな彼女は、若い頃からの友人3人と読書ク...
My profile

Author : einhorn2233

Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

プロフィール

einhorn2233

Author:einhorn2233
Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR