今昔映画館

0

「国葬」はスターリンの葬儀のドキュメンタリー、監督の意図するところは日本人の私には伝わりにくいようで。

今回は、新作の「国葬」を横浜の横浜シネマリンで観てきました。ちょっと前まで、シネマジャック&ベティで上映して、見逃してしまっていたのが、こっちにムーブオーバーされていて、劇場鑑賞することができました。映画館のこういう連携があるのは、観る方は大変ありがたいです。1953年3月5日、ソ連の偉大な指導者であったスターリンが逝去しました。そのニュースは連邦国中に駆け巡り、国葬の様子は、連邦国中にラジオ放送され、...
2

「トムとジェリー」は年寄りには色々と違和感があって、ちょっと冷めた目で見てしまいました。

今回は新作の「トムとジェリー」を川崎の川崎チネチッタ10で観てきました。7.1chステレオ音響での上映ということでしたが、こういう映画はやはりにぎやかに鳴ってくれるのがうれしいです。効果音を場内に回すというより、音楽で場内を満たすという音響設計は、こういう映画館での上映がふさわしいです。ニューヨークにやってきたネズミのジェリーは新しい住処を捜し中、ストリートミュージシャンをしていたネコのジェリーの邪魔を...
My profile

Author : einhorn2233

Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

プロフィール

einhorn2233

Author:einhorn2233
Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR