FC2ブログ

「無縁社会」のバックに流れていた曲に聞き覚えがあって


NHKの特集で放映されている「無縁社会」シリーズは、シングルオヤジの私にとっては、他人事ではない切実さを持って迫ってくるものがあります。シャレにならない話というのが正直なところなんですが、そんな気の滅入る番組で、どっかで聞いたことのある曲が流れていたのに気付きました。

非常に印象的なシーンで流れる曲なんですが、これが、ティム・ストーリーの「The Lure of Silence」という曲。ウィンダムヒルレーベルの「緑色のガラス」というアルバムに収められた曲で、シンセサイザーによる音楽なんですが、透明感のある音色と、シンプルなメロディラインがすごくよいのですよ。もともとはサントラアルバムではないのですが、アルバムの曲それぞれにイメージが感じられて、まるで映画のサウンドトラックのような味わいがあります。

この人、何枚もアルバムは出しているのですが、出すに連れて、アンビエント音楽の方に走ってしまって、いわゆるドヨーンビヨーン系の音になってしまったのが残念。「緑色のガラス」は彼の初期のアルバムでして、その透き通る空気感が、ウィンダムヒルレーベルの音にマッチしていて、なかなかの聞きものです。AMAZONでも中古盤しか入手できないようですが、このアルバムに、まさか「無縁社会」で再開するとは思わなかったので、強引に記事にしてしまいました。

「The Lure of Silence」 無縁社会のテーマ(?) (1分20秒あたりから使われてます)

その他にもこのアルバムにはこんな曲もあります。


どれも夜の静寂が似合う曲とでも言いましょうか。すごくイメージをかき立てられるものがあります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

やませみさん、お久しぶりです。今回の「無縁社会」は何だかんだ言って、あまり無縁じゃないお話が多かったですね。ホントに無縁だったら、誰とも意思疎通がなくなっちゃいますもの。最近は「ヤマト」ご覧になりましたか。予告編の発進シーンがモロにアニメだったので、私はパスしちゃいました。映画全体としては、賛否両論のようですね。

No title

おひさです。番組見損ねました。
自分のメンタル面での統合失調症についてはアンテナを張っていて午後8時台の福祉番組は見ています。
最近見たのは「ヤマト」ですが、生活のリズムと映画の上映時刻が合わなくて見そびれることも多いです。

No title

wxrfd775さん、コメントありがとうございます。前回の年のいった人の「無縁社会」でも、この曲が流れてました。実際、私自身が無縁状態に近いので他人事ではないのですが、でも「支えられていない」「必要とされていない」ってのは、それほどのダメージにはなってないです。若いとまだまだそういう欲求があるのかなあ。若いってのも大変だなあって思いましたです。

No title

お久しぶりです。einさまの記事はいつも読み逃げさせていただいています(苦笑)。

いやーわたしもこの番組うっかり見てしまって,あまりの恐怖に言葉を失っています。下手なホラーより余程怖いではないですか。
恐怖のあまりとても音楽まで気が回りませんでしたがeinさま,さすがですね~!わたしはもう自分の心拍数の方が気になっちゃって・・・
プロフィール

einhorn2233

Author:einhorn2233
Yahooブログから引っ越してきました。静岡出身の横浜市民で映画とサントラのファンです。よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR